読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎふかいろ

岐阜生活まんきつ中

ストレングスファインダーをやってみた

読書記録

ストレングスファインダーをやってみました!

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

 

 結果は

コミュニケーション

説明すること、描写すること、進行役を努めること、人前で話すこと、書くことが好き。事実やアイデアをより上手に伝えることができる。

 

達成欲

常に何かを成し遂げている必要があるという特徴がある。毎日がゼロからのスタートで、自分自身に満足するために、一日が終わるまでに何か具体的なことをなしとげなければならない。

 

適応性

今この瞬間が最も重要で、将来は今の選択によって変わっていくと考えている。

計画は立てているが、予定通りにいかなくなっても対応ができる柔軟性がある。

 

活発性

常に動き出したくてうずうずしている。分析や討論、話し合いが重要だということは認めているが、こころの奥深くでは行動だけが有意義だと知っていて、行動しなければ成長できないと考えている。

 

最上志向

優秀であれ、平均ではなく。平均以下のものを平均にあげる努力をするのではなく、平均以上のなにかをより高めることに興味がある。そしてその強みを評価してくれる人と一緒にすごすことを好み、強みを伸ばしてきた人に心ひかれる。弱みを嘆く人生に興味はない。

 

この5つでした。私の取説です!

 

あってる!と感じました。

そして

達成欲と活発性のおかげで筋肉バカなのではないか?

石橋をたたいて渡るどころか、橋の確認もせず、川に落ち適応力のおかげでまあいっかみたいな。

ことも心をよぎりました。

 

 

 

でもそんなことより気になることが!

これって、一人ひとり違うんですよね!

そして誰でも5つの強みがあるんです!

 

 

 

これが一番の発見でした!

 

だれかがもたもたしていて、あんな簡単なことができないの?って思ってもそれはその人に適正がないからなんだなあ。と思えばいらいらしません!

その人には代わりの強みがある!私が苦手でもたもたすることが、すいすいできたり、

分析が得意なのかもしれないし、共感性があるのかもしれないし、慎重さがあるのかもしれない。

 

考えたらワクワクしてきました。

 

あの人はどんな特性があるのだろう?

私は今の仕事は特性にあっていてやりやすいんだなあ!

苦手なことは無理してやらなくてもいいんだな、得意なひとに任せよう!

かわりに、私が得意なことは率先してやろう!

 

この本、前向きポジティブ本です。

 

1600円の値段も、信頼できますし、一冊に一回しかできないのも貴重に感じる!

中古ではできないので、絶対中古では買わないように!

 

ぜひぜひ、やってない方やってみてください!

悪いところを知るのではなく、よいところを知る本なので怖くないですよ!