読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎふかいろ

岐阜生活まんきつ中

倉敷 酒と民藝に溺レ

尾道を満喫して、私は岡山、倉敷へ。

まずは銭湯!足を伸ばして入るお風呂は最高!!尾道で見た木製ロッカーがここでは現役!常連のお客さんに、

「昨日はここ休みだったからお湯の出が悪いの。今なら湯船あったかいから体洗う前に湯船に浸かりなー」

「そこの水道壊れてるよ!」

「オネェさんもっと大きな椅子使いな」

余所者にも親切にしてもらえ、身体も心もポカポカに!

f:id:sandonigifu:20161015001504j:image

 ロッカー裏側の昭和の広告もステキ!

 

www.kurashiki-shigen.com

ゆっくり歩いて美観地区へ!

水路に映る白壁がきれい!朝は観光客が少ないから写真撮るのオススメ!夜中は真っ暗の道も多いから、ちょっと用心かな。道がわからないからスマホや地図に釘付けになるし。

f:id:sandonigifu:20161015002014j:image

魅力的なお店も沢山!

倉敷民藝館で、今治の漆塗りのお椀にひとめぼれ!

見た目が好みで購入したけど、プラスチックとは口当たりが全然ちがう!縁に口つけてお椀買えないもんね!食器洗い機と乾燥機は禁止。普通に洗って保管できます!丁寧に扱えは一生モノ。2500円也。2500円で国産漆塗りのお椀は安い!

いいもの逸品-戸倉屋漆器店【愛媛県今治市桜井(桜井漆器販売)】

ここのお店のものですが、民芸館の方が取り扱いを決めたものなので、民藝が欲しい方は民藝館での購入のほうがおすすめ。

融民藝店で買った沖縄のマカイ(茶碗)は登り窯で焼かれたってとこに惹かれて。他のお茶碗より軽いのも購入のも決め手!

使えば使うほど色が変わってきますよ。

と言われた。1200円也。

 

融民藝店(とをるみんげいてん) | 倉敷観光WEB

ゲストハウスで夕飯を食べる場所を聞いたら教えてくれた。常衛門食堂

あなごのねどこに泊まって、倉敷で銭湯に入ったなら絶対気にいる居酒屋さんだよ!!と言われて向かう。

見つからない。グーグルナビどおりに歩いても見つからない(>_<)

f:id:sandonigifu:20161016124849j:image

尾道ばりの細い道に小さな看板。

f:id:sandonigifu:20161016124928j:image

進んだら日本庭園が。この左側にお店。

カウンターで常連さんに混じって呑む。

f:id:sandonigifu:20161016125048j:image

常連さんの持ち込みを奢っていただいた!これメチャうまだった!!

最後にはあれ?観光客だったの‼︎といわれ、今度は岐阜の地酒持ってきます!と宣言。

 

 

 

特集vol7 3.常衛門食堂 | クラシキ文華

また倉敷に行く理由ができたよ。倉敷は民藝とか、林源十郎商店とか、物欲を刺激しまくる場所だから危険だなあ。

店舗紹介|林源十郎商店

おしゃれ雑貨好きのカップルも多数!いたよ。カップル率かなり高め観光地でした。

にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜県情報へ
にほんブログ村

 

岐阜ネタ、おでかけネタ以外はこちらで更新予定です。

ぼちぼち日記